麒麟がくる大河ドラマロケ地の舞台は岩手のどこ?エキストラ募集いつから?

麒麟がくる 大河ドラマ ロケ地 舞台 岩手どこ エキストラ 募集 いつから
Pocket

麒麟がくる大河ドラマロケ地の舞台は岩手のどこ?エキストラ募集いつから?をお届けします。

大河ドラマ「麒麟がくる」の撮影が再収録されているようで大変ですね><。

放送まで間に合うのでしょうか?頑張ってほしいですね。

さて、大河ドラマと言えばロケ地が気になります。

撮影場所はどこなのか?または、今現在はどこでしているのか?

また、エキストラは募集しているのか?いないのか?

調べました!

麒麟がくる大河ドラマロケ地の舞台は岩手のどこ?エキストラ募集いつから?を最後までご覧ください☆

 

麒麟がくる大河ドラマロケ地の舞台は岩手のどこ?

2020年大河ドラマ麒麟がくるのロケ地ですが大河ファンにとっては、とっても気になるところですね。

ただ、時代劇のオープンセットがある撮影場所は全国でも限られたところですよね。

例えば、日本で初めて時代劇撮影したところで有名な京都の東映太奏映画村、茨木県のワープステーション江戸、栃木県の日光江戸村などがありますよね。

それでは、今回の大河ドラマ「麒麟がくる」のロケ地は岩手ですが、岩手のどの場所でロケ地が行われたのか早速調査です!

 

大河ドラマロケ地の舞台は岩手の奥州市?

マチ子さん
撮影場所は、えさし藤原の郷よ。撮影期間は9月17日から10月3日までだったわね。

情報によると、ロケ地えさし藤原の郷で、主演の長谷川博己さんらが訪れ撮影を行っていたそうですよ。

マチ子の祖父
ということはじゃな、ハセヒロ、いや長谷川さん以外の芸能人が来ていたことになるのう。

そうですね。^^

>>大河ドラマ「麒麟がくる」キャスト一覧はコチラ

 

江刺藤原の郷は大河ドラマ聖地となる撮影場所!?

今までも、大河ドラマでは数々の作品で撮影されています。

歴女
今回の大河ドラマは数えて、15作目ですね。
  • 平成5年 炎立つ                主演:渡辺 謙
  • 平成6年 花の乱      主演:三田 佳子
  • 平成8年 秀吉       主演:竹中 直人
  • 平成9年 毛利元就     主演:中村 橋之助
  • 平成13年 北条時宗     主演:和泉 元彌
  • 平成14年 利家とまつ    主演:唐沢 寿明・松嶋 菜々子
  • 平成17年 義経       主演:滝沢 秀明
  • 平成19年 風林火山     主演:内野 聖陽
  • 平成21年 天地人      主演:妻夫木 聡
  • 平成22年 龍馬伝      主演:福山 雅治
  • 平成24年 平清盛      主演:松山 ケンイチ
  • 平成26年 軍事官兵衛    主演:岡田 准一
  • 平成28年 真田丸      主演:堺 雅人
  • 平成29年 おんな城主 直虎 主演:柴崎 コウ
歴女
元々の建物は、平成5年(1993)に、奥州藤原氏の興亡を題材にした大河ドラマ「炎立つ」の撮影をきっかけに整備された平安時代の”歴史公園えさし藤原の郷”です。

歴史公園えさし藤原の郷は見学もできますし、なんといっても、平安時代にタイムスリップした気分になれることですね。

マチ子さん
私、行ったことがあるのよ~。えさし藤原の郷って、テレビの撮影が頻繁にあるみたいで、撮影の現場を展示しているのも一つの観光名所なんだね~。芸能人の写真やロケのときの写真がたくさん飾られていて、例えると映画村みたいなものかな~。

 

麒麟がくる大河ドラマロケ地岩手はエキストラ募集はいつから?

大河ドラマでは、主人公はじめ、俳優の方たちがいろんなシ~ンを撮影しています。

場面によっては、エキストラも重要な役割がありますよね。

やっぱり、観るだけでは物足りない、出演は人生の中の一つとして大切な思い出になりますよね。

ちなみにまだ、募集はしているのでしょうか?

気になりますね。

 

大河ドラマロケ地岩手はエキストラ募集いつからある?

撮影期間の9月17日から10月3日までの募集はすでに終了していますが、

令和元年9月27日(金)の一日だけの追加エキストラ募集の要項がのっていましたので記載しておきますね。(こちらもすでに終了しています。)

詳細は次の通りでした。↓

 

  • 撮影日:令和元年9月27日(金)←期日
  • 場所:岩手・奥州市江刺中心
  • 時間:早朝~日没(スケジュールにより夜間の撮影もあります)
  • 募集人数:多数(庶民・侍・兵・町人・商人等)20代~60代の男性のみ

エキストラは募集が終了していたので残念ですが、今回出演されたラッキーなエキストラの皆さん、お疲れさまでした。

 

エキストラ募集は岩手のほかにある?

すでに、岩手県奥州市のエキストラはすでに募集は終了していますが、

ありました!

茨木県で12月エキストラを募集しているそうですよ。

詳細です。①↓

  • 【撮影日】12月9日~15日 町の人々50名(老若男女)10代~70代くらいまでこの中で撮影するのは予備日含め3日間
  • 【撮影場所】茨城県央某所 街の賑わいなシーン

 

詳細です②↓

  • 【撮影日】12月16日(月)街の賑わいなシーン、町の人々50名(男女)10代~70代くらいまで幅広く!
  • 【集合場所】常陸大宮市某所

 

参加してみたい方はネットで「麒麟がくる  茨木県 エキストラ募集」と検索すると、でてきますよ。

少しでも参考になればとおもいます。^^

 

麒麟がくる大河ドラマロケ地の舞台は岩手のどこ?エキストラ募集いつから?まとめ


いかがでしたか?

麒麟がくる大河ドラマロケ地の舞台は岩手のどこ?エキストラ募集いつから?をお届けしました。

岩手歴史公園えさし藤原の郷が大河ドラマロケ地の聖地あり、毎年大勢の観光客が訪れています。

私も、数年前に一度だけ行きましたがスケールが大きくて別世界でしたね。

また、エキストラ募集については、茨城県の方で募集していますので是非応募してみてはいかがでしょうか?

それでは、麒麟がくる大河ドラマロケ地の舞台は岩手のどこ?エキストラ募集いつから?の特集でした。

最後までご覧いただきありがとうございましたm()m。