麒麟がくる大河ドラマキャスト織田信長染谷将太配役はミスキャスト?ツイッターでの評判は?

麒麟がくる 大河ドラマ キャスト 織田信長 染谷将太 配役 ミスキャスト ツイッター 評判
Pocket

この記事では『麒麟がくる』大河ドラマキャスト織田信長染谷将太配役はミスキャスト?ツイッターでの評判は?を書いていきます。

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」では、”新しい革新的な織田信長”を目指すということで27歳の染谷将太さんに白羽の矢が立ちました!

染谷さんと言えば、最近の人気朝ドラ「なつぞら」の神地航也役。

入社したばかりなのに、仕事は早いし、尚且つ物事をはっきり言う、また同僚には馴れ馴れしい態度で接するけど、、、、どこか憎めない役どころでしたね。

さて今回、信長役に染谷将太さんが選ばれたことでネットからは、イメージとは違う?弱そう!若すぎる!などと、否定的なコメントがありました。

では、信長役に抜擢されて染谷さん自身はどう思っていたのか?

ツイッターの評判も気になりますね。

それでは、麒麟がくる大河ドラマキャスト織田信長染谷将太配役はミスキャスト?ツイッターでの評判も一緒にご紹介していきます☆

 

麒麟がくる大河ドラマキャスト織田信長役の染谷将太の配役はミスキャスト?

大河ドラマ『麒麟がくる』の織田信長役は、染谷将太さんが演じることになりました。👏

フレッシュですし、なんか新鮮な感じでいいですよね。

でも、ネットでは織田信長役に否定的な声が囁かれています。

そこで今回は『麒麟がくる』の織田信長像とツイッターで信長役の候補が多かった俳優を3人ピックアップ。

また、制作側と脚本家池端俊策さんがなぜ、織田信長役に染谷将太さんを起用したのか?

また染谷さん自身のコメントも紹介していきたいと思います。

 

織田信長の人物とは?

従来の織田信長のイメージでは、きりっとした表情で自身に満ち溢れ堂々としていてエネルギッシュ的なところがありますが、今回の「麒麟がくる」では、角度を変えて、保守的な部分や多面的側面もありその人柄を強調した表現をしたいようですね。

具体的には、父、信秀から受け継いできたものをそのまま引き継ぐ格好で、小さいころからの育ってきた環境の中で父や母をに対する感情も全面的に出していく新しい信長像になりそうですね。

魔王のイメージから今どきの草食人間?

ちょっと極端すぎる例えになってしまいましたが、そんな感じに聞こえてしまいますね><。

今回、染谷将太さんが織田信長役を射止めましたが、ツイッターでは染谷さん以外の主な3人の俳優たちが候補の中で多かったので挙げてみました。

一体誰なんでしょうかね~。

 

ツイッターから信長役の候補に挙がった俳優とは?

まずは野村萬斎さんですね。

マチ子さん
2016年の映画「シンゴジラ」でハセヒロ(長谷川博己)さんと共演しているの。野村さんはゴジラ役(ゴジラに動きをつける役)、ハセヒロさんは内閣官房副長官役で見事、ゴジラの暴走を封じ込めたので有名ですが、今度は、ハセヒロさん演じる光秀が、野村さんが演じたゴジラではなく織田信長役で対決してしてほしい(打ち倒してほしい)とのリクエストが。。。。んーーー確かに見ものではありますが。。。。。
マチ子の祖父
野村萬斎さんは、昭和41年東京都生まれで本業は狂言師でのう、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開閉会式の演出を担当することになったのじゃ。楽しみじゃのう。

 

2番目に小栗旬さん。

マチ子さん
小栗旬さんは、「信長協奏曲」という2014年にフジテレビドラマと2016年映画で織田信長役を演じてからそのイメージが強く、候補に挙がっていましたね。確かに、雰囲気的に信長役にはピッタリだと思うわ。
マチ子の祖父
生まれは昭和57年東京都じゃ。今では大物俳優じゃが、遡ること小学6年生の時、女優・内田有紀さんのファンでオーディションに応募して見事合格したそうな。後に映画「踊る大捜査線」で共演しているみたいじゃ。子供時代の小栗旬さんのかわいい一面が見れてほのぼのするのう。

 

そして、最後に松山ケンイチさん。

マチ子さん
2012年の大河ドラマ「平清盛」の清盛役と2017年舞台「髑髏城の七人」の天魔王役が織田信長の雰囲気に似ている感じで実際の演じる松ケン(松山ケンイチ)さんを観たいようです。私も見てみたい~。
マチ子の祖父
松山ケンイチさんは昭和60年青森生まれでのう。近年で言うと、2018年のギャクドラマ「聖☆おにいさん」のイエス役をしていたな。相棒は、染谷将太さん演じるブッタじゃ。ぶっ飛んだストーリーではまり役じゃのう。笑い転げて死にそうになったわ。ゴホン、ゴホン。

 

なぜ織田信長役に染谷将太なのか?

制作側では、いろんな役柄を自身の持ち前の演技力で変化球できる役者と絶賛していますね。

脚本家の池端さんも、織田信長は、小さい尾張の守護大名以下の息子がまさかの覇者になる過程を内面・外面、いろんな角度から描いていくには染谷さんしかいないとコメントしていました。

こんなに高い評価を受けるのは染谷さんのいままでの俳優人生の過程の中で何か理由があるのかもしれないですね。

探っていきますね。

元々、染谷さんの父が映画好きで影響もかなりうけていたようですね。

9歳のころから、役者デビューをしています。

19歳の時、映画「ヒミズ」で一躍注目の人になりましたよね。

映画「ヒミズ」当時19歳染谷さん
毎日、度肝を抜かれる日々でした。傍から見たら戦場みたいな感じですね。どこから弾が飛んでくるか分からないというか、見えない弾丸が飛び交っていた感じです。でも、そういう場で演じるのは、ものすごく楽しくて。楽しい思い出しかないないんですよね。

現場で何があっても冷静さを失わない、どんなことが起きようとも演じて見せるところがすごいことですね。

また、現場を楽しんでいる様子もうかがえます。

当時染谷さんはこの映画で国際映画祭・最優秀新人賞を受賞の他、国内外問わず数々の賞を獲得しました!

大物俳優の仲間入りですね。

そして、ここから?染谷さん自身の人柄や演技に対する評価が高まっていったのだと思います。

その染谷さんですが、信長役に抜擢されて、どんな思いでいたのでしょうね。

 

染谷将太の信長役に対する思いとは?

歴史大好き小学生
染谷さんは、自分の口から織田信長という名前が出ているのが不思議なくらいで、誰が演じるんだろうと楽しみにしていた。まさか自分が演じることになるとは。。。。制作スタッフからは、新しい、革新的な織田信長を育てていきましょう!と言われ、とても光栄なのと、『新しい信長』と言うのは簡単なので、有言実行したいと思いますと言っていたよ。僕も、CMとかギャグドラマ「聖☆おにいさん」を観ていた時からファンなので是非がんばってくださいね。

>>染谷将太出演「麒麟がくる」キャスト一覧はコチラ

 

麒麟がくる大河ドラマキャスト織田信長役の染谷将太に対するツイッターの評判は?

ツイッターで、信長役は染谷さん以外に候補に挙がっていた俳優さんはいましたが、逆に、染谷さんは若いけど、頑張ってほしいという応援コメントも多数ありました!

 

麒麟がくる大河ドラマキャスト織田信長役の染谷将太の配役はミスキャスト?まとめ

大河ドラマ「麒麟がくる」キャスト織田信長染谷将太配役はミスキャスト?ツイッターでの評判は?をお届けしました。

まず、ツイッターから信長役の候補に挙がった俳優の中で松山ケンイチさんがいましたが、2021年に公開の映画で織田信長役になることが分かりました。

視聴者のコメントを参考にされたのかは不明ですが、松ケンファンにとっては、嬉しいニュースですね。

また、染谷将太さんは1年通して織田信長を演じることになりますがどんな信長像になるか、これからが楽しみで仕方がありません。

今までにない革命的な信長像と長谷川さん演じる光秀像の関係をどんな風に描いてくださるのかも期待していいと思います。

さて、いよいよ来年1月からはじまります。^^

今回は、大河ドラマ「麒麟がくる」キャスト織田信長染谷将太配役はミスキャスト?ツイッターでの評判は?を紹介しました。最後までご覧いただきありがとうございましたm()m。